2012年12月2日日曜日

紅葉 鈴鹿山麓

 師走といえば、第九 午後のコンサート会場に車を停めて、カー&チャリ は、ロード初乗りを、鈴鹿山麓を目指した。 ここは、ダムの堤防
気温を記録2℃ 凍結注意 寒いと思うかもしれないが、登りは、アツい。
ロードにはスタンドが無い いつも立て掛けるものを探してパチッ
ここまで来るのに、3回は降りて歩いた。
誰かに似ている ご先祖様か?
ここには、もうだれも住んでいない 烏が こちらを監視している。
とっても奇麗だ、?良く考えたら 熊に会ったら大変だ 遠くで猟銃の発砲音が断続的に聞こえる。
ダムの対岸、ウエアーが、黒ずくめでも、自転車に乗る熊は、猟師さんも、うたんやろね
ダムから見下ろすと 思えばよく上ってきたものだ。
ロードは、姿勢が低いから、下りは、スポーツカーのようにスピードが出て、寒くて ギアチェンジが不慣れな分やや危ないと思った。ロードには、ヘルメットは必需品 ブレーキかけすぎて、一回転することがあるというから怖い。前のギアチェンジのLに入らない不調を感じて、途中から駐車場まで戻る。 無理は禁物 転倒はシャレにならない。
コンサートホールの喫茶店で遅めの昼食 ホールが暖かな演奏会 第一部ついウトウト 申し訳ありません。2部は、迫力のある第九 これで今年も終わりだ。と聴こえる歓喜の歌 とっても良かった。 


0 件のコメント:

手術から2週間

病院の方は、何とか落ち着いて、今日から、ショ-トステイから帰って来る時間までに、庭の草刈り  部屋でTVをつけて、残りの草をかたずけ、気になっていた コンクリートパネルを引きずり移動して 一部片付け終わり。雨と 雪がぱらつく 冬の夕暮れ 日没も早い 明日は、大津で...