2013年10月29日火曜日

畑の様子


バジルの周りの赤カブと白カブも 虫に食われながらもま、何とか育っております。時間があると、黒い虫取りをしますが、指の隙間から、コロッと落ちて、行方不明に分からなくなります。
早くしなければならない作業は、間引き 間引かないと、カブが小さいものばかりなり、大きく育ちません。間引きと云う響き、コケシに似ているような気がしてあまり好きではありません。子消し 一緒に育っているカブたちに優劣をつけたくないのです。昨年は、ほとんど間引かず、大小さまざまな株で冬を迎えました。間引き菜として、食せば、それはそれでいいと思います。
今回の大根のように、間引かなくてもいいような種まきを、忘れなければ来年心がけましょう。

今日の夕食 5時から7時過ぎまで、2時間かけてカレーを準備しました。
玉ねぎ3個、ジャガイモ(男爵とシャドークイーン)5個、人参5本(これも間引いていないので小さいもの)野菜は、全部自休自足、焼肉用牛肉、ハウス ジャワカレー:辛口と中辛
玉ねぎは、少し腐りましたが、ほぼ使い切りました。 下ごしらえは完了、仕上げは嫁 
温野菜(人参と長い豆)塩茹で、紫玉ねぎ、までは自家製、頂き物のレタスで、サラダ完成
お米は、地産地消 チキンカツカレーにしました。写真はありません。
今日の夕食は自給率が高かったことを自我自賛しても、家族は、何度も聞いているらしく 聞きたくないと云います。
帰宅後、2時間の家事(立ち仕事)たまにやると、その大変さが分かります。これでも、ご飯は、自動的に炊きあがりましたから。

これから寒い雪の降る冬に向かいます、冬の農作業用のハウスが欲しくなりました。
鶏を飼いたいのですが、これは、家族の猛反対で実現できません。
反対理由は、不衛生になる ことと 毎朝鳴くからご近所迷惑 確かに 山里ではない限りこれは無理な相談かもしれません。

自休自足のランキングに参加しました。よろしければ、ポチッと お願いします。

0 件のコメント:

お盆休みの思い出8/11-15

 お盆の始まりは、解体される家から貰ってきたにコンクリート板を、畑の通路に敷く人力土木工事、足の薬指が痙攣するほど、疲れましたが、無時完了ホットしました。  翌日は雨なので、独り 小屋で 朝ごはん 作り 玉ねぎ ジャガイモ トマト レタスはもちろん自家製 今年は ニンジ...