2013年11月2日土曜日

砂糖水のちから

意外と温度が上がらない米ヌカ発酵なので、昨夜、少し甘めの砂糖水を丼ぶり一杯と米ヌカを追加しておいたら、どうでしょう、この温度 砂糖水の凄さを思い知らされました。
これなら、ドラム缶落ち葉の発酵にも、使えそうに思います。今日図書館で調べた
腐葉土のつくり方
落ち葉:8割、米ヌカ、土、もみ殻:2割で、水分60%の目安は、両手で強く握って指の間から水がにじむ程度
切り返し:2週間ごとに3回、1か月ごとに1回、発酵温度 40℃以下になったら放置熟成

0 件のコメント:

お盆休みの思い出8/11-15

 お盆の始まりは、解体される家から貰ってきたにコンクリート板を、畑の通路に敷く人力土木工事、足の薬指が痙攣するほど、疲れましたが、無時完了ホットしました。  翌日は雨なので、独り 小屋で 朝ごはん 作り 玉ねぎ ジャガイモ トマト レタスはもちろん自家製 今年は ニンジ...