2013年11月9日土曜日

赤カブ の 間引き菜

 
週末の天気は、今日は暖かくて、畑日和、そして日曜日雨 予報なので、畝を 黒マルチで覆い、3畝*5m 有機石灰と油粕を少なめに蒔いて均して、玉ねぎ苗を午前中2畝、午後1畝 棒を挿して穴をあけて、植えました。3畝はキツカッタので、写真を撮る余裕がありませんでした。
休憩の合間に、赤カブの間引き、ご近所のおばさんから水菜の苗と大根のプレゼント ありがたく頂きました。今年の玉ねぎは、今までの様に鶏糞を沢山使わず、植えたので、大きさが心配です。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...