2014年5月26日月曜日

有機自給菜園

今読んでいる本 理想的な内容だ。今日は、天気予報通り 帰宅時には、雨降り、昨日の植え付け、そしてこの雨を利用して、堆肥作り。

米ヌカ発酵をしてきたつもりだが、雑菌が混じって、ヤバいかもしれない。しかし、環境により、自然淘汰されるから、そのまま行ってしまえ。

雨の中、カッパ着て、剪定枝に、米ヌカをまぶして、追加で、もう一袋米ヌカ足して、某造園屋さんの見よう見まね、うまくいけば、発酵温度が70℃位まで上がるはず。

こちらは、剪定用電動バリカン、動かないので、DIYで修理完了。サツキの花が終われば、昨日から剪定をしていたが、断線してしまったらしい。

0 件のコメント:

キャベツ 定植

昨夜に24時間スーパーで、キャベツとレタスの苗を買って、午前中に植えるつもりが、あいにくの雨 それでは、カッパ着て 鶏糞を入れて、定植、もみ殻を撒いて終わり。  雨足が弱まった午後のひと時に、ネットをかけて、防虫対策 モンシロチョウに卵産みつけられないように、無農薬有機栽...