2014年8月13日水曜日

お盆休み 5日目

午前中 お盆を迎える準備でお墓掃除 午後、庭師の読書、台風の後で落ちずによく育っている、ちっちゃなブルーベリーの木ですが、今日は沢山採りました。


 
剪定には、庭の木の種類を聞いて、始めよう。
興聖寺は、庭仕事の庭石で、訪ねてみたい石庭 唯一滋賀県が一つ紹介されています。

http://www.koushoji.jp/

旧秀隣寺庭園(足利庭園) 縁起
1528年十二代将軍足利義晴は三好長基反乱の難をここに避け、朽木稙綱を頼って約三年間
滞在しました。佐々木一族京極高秀や浅井亮政、朝倉孝景等の協力で管領細川高国が将軍を
慰めるため、当庭園を贈ったといわれています。
  面積234坪上部に谷水をひき「鼓の滝」とし下流は曲水にし池の中には鶴と亀の島を配し
楠の化石の石橋をしつらえた原形は築庭当時そのままであります。
司馬遼太郎作「国盗り物語」に語られている、足利十三代将軍義輝も家臣細川幽斎と共に
六年間ここに落ちのびていました。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...