2014年12月22日月曜日

今年最後週 お勤め

今日は冬至で ジテツウ帰りに寄り道 この小学校は、古くなり 今は、記念館ですが、ライトアップされて、綺麗です。当時の豪商が、貧しい田舎に寄付された学校です。
今週5日働けば、今年の仕事は終わりかと思うと例年とは違う年末、なぜかカウントダウンが始まると、この一週間の仕事を楽しむゆとりが出来た様で不思議。
先週末 図書館で 山下清の放浪画集を見て感激、自宅で岡本太郎の友情を昨夜読み 感無量 そして、今日から 農業者という生き方 を読み始める。
何かが違う一週間、テニスも英語も畑も アフターFiveの予定がなにも無い一週間 あるのは、毎週末の忘年会。
石油ストーブのある温かい部屋は、まことに 極楽 ストーブの上でお湯が沸く、珈琲が飲める レイチャールズ が聞ける、本が読める。
時間が過ぎるのが、早すぎることを除けば、云うことなし。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...