2014年12月4日木曜日

認知症予防に 英語

 
言語の習得が認知症の予防に?

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110221001
同氏の最新研究によると、2言語を話す患者は1言語だけの患者よりアルツハイマー病と診断された時期が平均で4年ほど遅いという。

そうか、4年は遅らせることが出来るのか。。?溺れる者は、藁おもつかむ と云う心境でやっておりますが、、、もう一年になります。

そして、今年最後の この2週間は、Ice bucket challenge could be good for charities を宿題に はげんでおりまして、傍から見るとその無駄な抵抗と云われてもしょうがないのですが、本人はそれでも努力を続けます。

http://www.breakingnewsenglish.com/1408/140827-ice-bucket-challenge-a.html

このブログをお訪ね頂ける そう あなた 時間とお金をかけて 一緒に無駄な努力しませんか。
今日は、朝から雨 車で 今週は4日,働いております。来週は、5日です。

2 件のコメント:

Toshi Maki さんのコメント...

久し振りの投稿です!

英語には拒否反応が・・・・・
4年早く認知症になることにします!


お礼を兼ねての投稿をこちらのブログで上げました。
良かったら・・・・・

ABS Joan さんのコメント...

コメありがとうございます。ほとんど書き込みの無いブログですからね。
認知症のDNAを家系で引いていなければ、気にしなくていいと思いますけど。私は、50%引いておりますので、とっても気にしております。

キャベツ 定植

昨夜に24時間スーパーで、キャベツとレタスの苗を買って、午前中に植えるつもりが、あいにくの雨 それでは、カッパ着て 鶏糞を入れて、定植、もみ殻を撒いて終わり。  雨足が弱まった午後のひと時に、ネットをかけて、防虫対策 モンシロチョウに卵産みつけられないように、無農薬有機栽...