2015年3月1日日曜日

天気予報通り 雨

昨日、日没までかかってでもミカンの木 2本植え終わらせて よかったです。今日は、天気予報通り雨、晴耕雨読ではなく、晴好Webで、発酵または植物活性のパワーを紹介している 万田酵素 とHB-101 を調べていました。
発祥は、広島県 と 三重県 五十数種類以上の成分を3年以上で発行して築いてきた万田酵素、植物100%で出来ているHB-101、両方とも、根の活性が強くなるようです。今回購入したのは、万田酵素ですが、案内ビデオを見ていると 無農薬で化学肥料を使わない農家さんは、HB-101を使っている人がおられ、地域的にも、和歌山、京都、滋賀と近くでした。
そして、両方とも使い続けないといけないようです。

http://www.hb-101.co.jp/products/detail.php?product_id=19


http://www.manda.co.jp/

液肥と同じような使い方で、根の活力が増しそうなので、今回買った万田酵素を ハウスで使ってみようと思います。
今年から始めた陰暦栽培も、実は月の影響が潮の満ち引きに現れる万有引力に関係していて、植物は根っこから浸透圧で養分を吸収するタイミングが陰暦と関連があると古から伝えられた伝統的な農法なので、その自然の力のバランスにのって栽培しようと考えております。自分の都合で育てるのではなく、自然の変化を感じるような栽培法で 今を感じて暮らしたいと始めております。
株も同じだと思うのです、お金を始めとする資本財は、人が創り、人が運用していますが、一度自然災害が起これば、その影響は、人の心、欲望や願望も自分ではどうにもならないものにも影響してしまいます。だから、人の運命も同様に分からないものなのでしょう。
また、訳のわからないことを書き始めました。
雨の日は、ハウスで育苗、この時期は種まきの時期のようです。今まで苗を安直に買っていたので あまり作業がありませんでしたが、今日は、ほうれん草と、万願寺唐辛子の種まきをハウスでしようと思います。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...