2015年3月25日水曜日

配当落ち 前日

自給自足を英語で言うとパーマカルチャー となるかどうかは知りませんが、参考になる考えだ。お金を出して物を買わずに 暮らすためには、頂き物が一番ありがたい。物々交換で暮らせるほど単純な暮らしをしていないからやはりお金は便利で無いより有った方がよく少ないより多い方がいいと思うのは普通の人。独りで無人島で暮らすぐらいしかお金を使わない暮らしはもう出来ない。 株主という権利を買って、その配当と優待品を頂く(セコイと云われればそこまでですが) 今日は日本の多くの株式会社の権利落ち前日 明日が3月末決算権利確定最終日 翌27日は、配当落ちで、日経平均は、百円ほど自動的に下がってから売買が始まるらしい。実のところは よく知らない。今週は、テニスも休み 三寒四温の彼岸明けなのに 今日も寒い。家族が普通に暮らし、少し安めの食べ物を買い みんなで過不足なく頂く暮らし そんな平凡な日々が、是即ち 幸せなんだろうと 実感はないが 心は平穏でいられることが幸せなんだろう。
畑では、白菜が 菜種のように アブラナ科であることを示しています。育てた野菜も 1/4ぐらいは、食べずに鋤き込みます。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...