2015年4月21日火曜日

茶摘みしよう

茶摘みは、夏もちかずく八十八夜なので、5月2日明けらしい。裏庭の茶の木を手入れして、今年から茶摘みをしようと思う。
それで、今日は雨上がりの後なので、弦が絡まり、雑木が混じっている込垣の蔓とり 巻き付いて枯れている枝もある。ずいぶん放置したままなので、今年から、日当たりを良くしてやろうと思う。ただし 下に書いてあるような肥料は足さない。

お茶の木は水はけの悪い場所は生育が悪くなるので、排水の良い場所を選びましょう。
いつもジメジメしている所は、1~2年はうまく生育しますが、その後はうまく育たないことが考えられます。

お茶の木は、大きく成長すると、根の深さが1メートル位にまで届きます。お茶の木は水はけの良い、酸性土壌を好むので山砂など排水の良い土を主体にピートモスや完熟した牛糞堆肥を混合した土が適しています。

0 件のコメント:

息抜き 介護で大事なこと

介護で大事なことを知りました。それは息抜きです。どこかにも書いていました。 先週と今週 2時間テニスができて とっても幸せ。 そういう時間がないと 行き詰まって ひろうをひきづって、時間が流れます。 介護をしなくてもいい日を 作ることが大事で、自宅介護の場合は今回のよう...