2015年4月22日水曜日

山椒の木

幹が太かった山椒の木が枯れてから 何年たつだろう もう忘れたが、今日は、帰ってから、茶の木の下草刈りをして風通しを良くしてげようと、蔓を切りながら奮闘した。そしたら、また、山椒の木が育っている。植物は、適した場所で自然と歳月を重ねて 伸びている。何処にでも生えるわけではない。山椒は、裏庭の少し日影気味な処で、茶の木のそばが好みの様だ。
茶の木は、蔓や他の雑木 ナッテンなどで部分的に負け始めているところがあるので 風通しと下草刈りの手助け 今なら まだ間に合いそうだ。

0 件のコメント:

息抜き 介護で大事なこと

介護で大事なことを知りました。それは息抜きです。どこかにも書いていました。 先週と今週 2時間テニスができて とっても幸せ。 そういう時間がないと 行き詰まって ひろうをひきづって、時間が流れます。 介護をしなくてもいい日を 作ることが大事で、自宅介護の場合は今回のよう...