2015年4月26日日曜日

コシアブラ

山菜採りに車で山に入りました 写真はコシアブラです もう開きすぎですが、テンプラにしてくれます。蕨も沢山採れました。
 
ブルーベリーの木を増やしたいと思っていたら、鉢植えのブルーベリーを頂いたので、さっそく、ブルーベリーの土を入れて、地に下ろしました。
ハウスでは、ホウレン草の後にトマトが独り生えで 育っています、これは私的には、感動ものです。休日は 毎日ほとんど畑 裏庭も堆肥を入れたりして、再生中です。

菜園ナビから 発酵エキスのつくり方です。

天恵緑汁とは、その時の「旬」の植物の瑞々しい生長部分(若葉、新芽(脇芽)、果実など)の部分を摘み、黒砂糖の浸透圧で栄養となる様々な物質を抽出したものです。

春先はとくに、ヨモギで作られるものが有名です。
先日の、野菜だより講習会でも先生が熱心に紹介されていました。

ヨモギの旬は地域によって異なりますが4~5月です。ヨモギを摘む場合は、なるべく早朝(ベストは夜明け前)の方が栄養がたっぷりつまっているそうです。

ヨモギを摘む→総重量の3分の2の黒砂糖をまぶし重石を載せる→翌日重石を取り除く→1週間ほど待つ(抽出と発酵がすすむ)→できあがり!

という流れです。(基本的な流れ)

できあがった抽出液は発酵状態ですので、容器のふたを緩めて容器の破裂を防ぐようにしてください。500~1000倍に薄めて散布します。

0 件のコメント:

ラベンダー ガーデンを作ろう

これは全部、ラベンダー 土をアルカリ性にして、盛り土をして水はけをよくして、70cm間隔でラベンダーガーデンを作ろう、そんな楽しみ が見つかりました。