2015年4月6日月曜日

介護

小雨降る月曜日 急いで帰って 
介護でオムツ代が補助してもらえることになり、昨年12月から3月までの領収書を持って役場に申請に行った。 限度額内だったので申請が無事出来た。 知らなければそれまでだが、僅かでも助かる。役場から帰って、昨夜のネズミの出没を思いだし、ネズミ捕りを買いにまた出かける、なぜか一度に思いだせないか 自分が情けない。簡単に2箱組み立て仕掛ける。
写真は、図書館で借りている2冊の本と、サインを頂いた問答集 エゴマの種とささげの種 目のつくところに置いておかないとすぐ忘れる。
サティシュ・クマールのお話会では、全く働かないと生活も出来ないから、3日ぐらい働くのがよいと言っていた。それ以外の時間は、土と魂と社会について関わって暮らすことが良いらしい。羨ましいが、残念ながら もう少し 我慢だと思う。

0 件のコメント:

お盆休みの思い出8/11-15

 お盆の始まりは、解体される家から貰ってきたにコンクリート板を、畑の通路に敷く人力土木工事、足の薬指が痙攣するほど、疲れましたが、無時完了ホットしました。  翌日は雨なので、独り 小屋で 朝ごはん 作り 玉ねぎ ジャガイモ トマト レタスはもちろん自家製 今年は ニンジ...