2015年5月1日金曜日

藤の盆栽

藤の盆栽が綺麗だな 私はと云うとGWの計画に忙しい、今年のGWも昨年同様に、裏庭の整備 今日も日没まで、開墾 たとえ小さな木でも 抜き採るとなると これがなかなか手間がかかる。この連休は 所によってはお祭り等も多く 出かけるにはいい季節 出かけなくても ホームセンターには、立派な苗物がどっさり 皆さんの畑に植えてもらうのを待っています。わが家は、昨年の流行に乗って失敗したので、少し遅らせて 茄子やキュウリを始めようと思う。

三重県産の、HB-101は、杉・桧・松・オオバコから抽出した天然の植物活力液です。
微生物のバランスを良くするには、昔は3年以上寝かせた堆肥(たいひ)を使っていましたが、重くて、ものすごく臭いますので、とても大変でした。
「HB-101」により、土壌は、植物の養分(水、無機質<イオン>)供給と微生物に酸素を供給するサポニン物質が、たっぷり入ります。
HB-101による、良い土壌は適度の水分と空気がふんわりとした土、雨の後でもサッと水が引く。日照りが続いても適湿を保つ、中性か弱酸性であることです。

0 件のコメント:

キャベツ 定植

昨夜に24時間スーパーで、キャベツとレタスの苗を買って、午前中に植えるつもりが、あいにくの雨 それでは、カッパ着て 鶏糞を入れて、定植、もみ殻を撒いて終わり。  雨足が弱まった午後のひと時に、ネットをかけて、防虫対策 モンシロチョウに卵産みつけられないように、無農薬有機栽...