2015年6月28日日曜日

ジャガイモ試し掘り

昨日やっと みっけた東近江市の石窯のパン屋さん。ピザを予約しておいたので、今日取りに行き 昼食はピザになりました。
http://www.maroon.dti.ne.jp/matsunokage/ishigamapann.html

今年のジャガイモの出来は、いまひとつ ザクザク感が強すぎる、試し掘りした男爵の感想。原因は肥料の選択ミス 鶏糞は厭かんかった、トマトは牛糞と云うのを知っていて、ジャガイモも同じ仲間だとか、右上のジャガイモの実 切ってみると プチトマトの様 なるほど、それに、石灰は使ってはいけない、弱酸性ぐらいでいいらしい。写真は、土のpH計 今では酸性雨などの影響で 弱酸性ではあるが、生育時は アルカリ性に寄っていたはず。一般に野菜は、アルカリ性で育て始めると思っていた。酸性土壌は、ブルーベリーぐらいだと勘違いしていた 早とちり 思い込みが今回の反省 するところ。

追伸;半農半Xにも書いてありましたが、PPK(ピンピンコロリ)で大往生して逝く。そのためにも、半農半年金生活で、入れない老人ホームを待って不満を云うよりは、スモール イズ ビューティフな暮らしむきで 家族に見守られて自宅から大往生出来るように暮らすこと を地域も国も お金がないのでそうして欲しいと望んでいるように思います。


0 件のコメント:

キャベツ 定植

昨夜に24時間スーパーで、キャベツとレタスの苗を買って、午前中に植えるつもりが、あいにくの雨 それでは、カッパ着て 鶏糞を入れて、定植、もみ殻を撒いて終わり。  雨足が弱まった午後のひと時に、ネットをかけて、防虫対策 モンシロチョウに卵産みつけられないように、無農薬有機栽...