2015年9月6日日曜日

地域の草刈

地域の草刈り作業が8時からありました、道の草刈と公園の草刈 担当エリアの草刈りに各家一人づつの参加です。このボランテア作業は、年4回が、年3回に減りました、少子高齢化の為です。参加者の多くは、私よりずいぶん高齢の元気なお年寄りです。今日の天気は曇りのち雨なので、草刈のあと急いで畑に鍬を持って行って、昨日掘った2溝に発酵鶏糞を入れて、籾殻をまいて畝作り完成しました。右手中指の腫れがひどく、まとまった力作業が出来ず、頂き物の写真のブロッコリー、白菜の植替えも ほとんど手伝ってもらいました。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...