2015年10月17日土曜日

薩摩芋のツル

この園芸ニュースは、能登川の外川さんの10月号です。薩摩芋の葉と云わず、私は何でも土に埋めます一般的には、燃やす人が多いのですが それはモッタイナイと思います。埋めることで土がフカフカするからです。今日は朝から そのfrom Before to After です。

数週間で、向こうのネットトンネルの前のサツマイモの蔓や草の体積も枯れて減ってきましたから、きょうはこれをやるぞと決めていました。
畝を立てる逆の手順で、ここ3スコップ幅で掘れ掘れ ワンワン 最後にまん中の土あげと固い地盤をひと掘りで大汗でした。勿論、昨夜のラケットを今朝はスコップに持ち替えて、当然 化石燃料は一切使いません。(今日の移動は軽トラ;こちらはすみません。)
薩摩芋の蔓を入れて、古いコメ糠を蒔いて、一段落
鍬で、土を埋め戻して、ヌカを蒔いて、午前中の作業 が終わりました。意外と今日は元気です。

0 件のコメント:

キャベツ 定植

昨夜に24時間スーパーで、キャベツとレタスの苗を買って、午前中に植えるつもりが、あいにくの雨 それでは、カッパ着て 鶏糞を入れて、定植、もみ殻を撒いて終わり。  雨足が弱まった午後のひと時に、ネットをかけて、防虫対策 モンシロチョウに卵産みつけられないように、無農薬有機栽...