2015年11月10日火曜日

株主優待 吉野家

今日は、ファミマで夕食に弁当とあんまんを暖めてもらいその場で済まして、約一時間車の中に寝袋を持ち込んで、公園の駐車場で路上キャンプの模擬仮眠をしてみました。床には、古くなったお風呂用のマット2枚敷いて、その上にバスタオルを掛け、やや傾きがあるので、後方の高い方を頭にして寝袋で寝てみました、枕はテニスバック、私は背が高くないのでそれなりに、シートを倒して寝るよりも自由がきいて、良好でした。それから久しぶりに、テニスして帰りました。
帰宅してみると、吉野家の株主優待が届いていたので、この前に来ていたマクノナルドと一緒に記録しておきます。自宅に帰らずに用事がある時、夕食に使います、吉野家は、家族の一部が好きなので、時々 親孝行にも使います ささやかな 親孝行のつもりですが、自分で食事が出来なくなれば、連れてくることも出来なくなるので、時には車で近所で、外食も イイと思っています。年の割には、マクノナルドもテイクアウトで自宅で、食べてくれます。
 老後生活のダウンサイジングが出来ない現役時代の年収七百万台が今後増えると、噂さされていますが、私の範疇外ですが、心配になりますね。豊かな日本では、どこにでも、トイレや水道が無料であり車が無料で停められる田舎であれば、路上キャンプもなかなかおもしろい生活かもしれません。何時何が起きて ある日突然 独り暮らしになるか分かりません。認知症が進行したら、こつこつ畑を耕すのに飽きっぽくなると、何時と云う時を忘れて、何処でと云う場所も気にせず、突然 旅に出て日本を彷徨う暮らし 誰も気にせず お金が尽きるまで そんな老後を送る人が増えてきそうな世の中だと思いませんか。
 

0 件のコメント:

息抜き 介護で大事なこと

介護で大事なことを知りました。それは息抜きです。どこかにも書いていました。 先週と今週 2時間テニスができて とっても幸せ。 そういう時間がないと 行き詰まって ひろうをひきづって、時間が流れます。 介護をしなくてもいい日を 作ることが大事で、自宅介護の場合は今回のよう...