2015年11月4日水曜日

郵政上場 と 今後はどうなる?

11/4(水)、注目されていた日本郵政(6178)、かんぽ生命保険(7181)、ゆうちょ銀行(7182)の郵政関連3社が上場しました。初値は表1にもある通り、日本郵政が1,631円(売出価格から16.5%高い水準)、かんぽ生命保険が2,929円(同33.1%)、ゆうちょ銀行が1,680円(同15.9%)と、いずれも売出価格を大きく上回りました。なお、売出価格に対する上昇率を過去の民営化企業と比較すると、かんぽ生命保険が日本電信電話(NTT)に次ぐ高パフォーマンスとなりました。

https://www.sbisec.co.jp/ETGate/?OutSide=on&_ControlID=WPLETmgR001Control&_PageID=WPLETmgR001Mdtl20&_DataStoreID=DSWPLETmgR001Control&_ActionID=DefaultAID&getFlg=on&burl=search_market&cat1=market&cat2=report&dir=report&file=market_report_tokusyu_151104.html

いつの間にか、忘れていましたが、やはり 私の考えとは反対の動きになりましたね。 考えと反対になると解かっていたので 買いでしょうが、面倒なのと、そのことで一喜一憂することが嫌なのです。後の祭りですが、3つの銘柄で買うならいまさらですが保険でしょうね。先の見通し出来ない時は、保険を掛けて凌ぐ、当たり前 と云えば当たり前 自給自足で節約も大事ですが、時の流れに乗って利ざやを稼ぐことも 仙人でない限り 必要なんでしょうが *****です。

0 件のコメント:

息抜き 介護で大事なこと

介護で大事なことを知りました。それは息抜きです。どこかにも書いていました。 先週と今週 2時間テニスができて とっても幸せ。 そういう時間がないと 行き詰まって ひろうをひきづって、時間が流れます。 介護をしなくてもいい日を 作ることが大事で、自宅介護の場合は今回のよう...