2015年12月16日水曜日

もう サンタが小屋にやって来た!

 今年一年の終わりは、クリスマス 我家の小屋に、一週間早く セッカチな稲枝のサンタさんが、もう白い袋のプレゼントを置いて行ってくれました。サンタさんとってもトッテモ、ありがとう!!!いつも行いが良いと願いがかなうものですね。
今日ほど、帰宅するのに、車を運転しながらワクワクして帰ったのは、小学校以来でしょうか。その重さを計るとちょうど5kg 程よい大きさで、3本の足が付いていました。鎖等の、10kg以上の熱に耐えるものを準備するのも又楽しみです。それから、シーズニングという慣らしを楽しめそうで、さて一番にどんな料理から始めるか、男の冬は、庭キャン 準備が着々と整い始めました。

ダッチオーブンのシーズニング(慣らし)

ダッチオーブンは使う前にシーズニング(慣らし)が必要です。シーズニングをすると錆に強く、においや焦げが付きにくくなります。
 
ダッチオーブンには出荷時に錆止めワックスが塗られており、これを落とさないと料理がワックス臭くて台無しになってしまいます。このワックスは一応、人体には害はないらしいですが、そんな料理はちょっと嫌ですよね?
 
この錆止めワックスを落とし、代わりのオイル(サラダ油やオリーブオイルなどの植物性油)を塗る作業をシーズニングといいます。 
簡単な作業の流れとしては
  1. ワックスを洗い流す
  2. 熱して乾燥させる
  3. オイルを塗る
  4. オイルを焼き付ける
  5. 3~4を何度か繰り返す
  6. 仕上げ
という感じになります。
それでは、シーズニングの準備完了なのですが、今夜はテニス、明日は家族の医者に通院 などで、楽しみはとっておきます。黒い鍋になるまで、5回ぐらい シーズニングをガス台でやります。 
 

0 件のコメント:

お盆休みの思い出8/11-15

 お盆の始まりは、解体される家から貰ってきたにコンクリート板を、畑の通路に敷く人力土木工事、足の薬指が痙攣するほど、疲れましたが、無時完了ホットしました。  翌日は雨なので、独り 小屋で 朝ごはん 作り 玉ねぎ ジャガイモ トマト レタスはもちろん自家製 今年は ニンジ...