2016年1月24日日曜日

荒神山 2回登坂

降雪の天気予報が急変して、北風の吹く いい天気になりました。この時期、FaceBookが、昨年何していたか、思い出をふり返るで教えてくれます。昨年も荒神山に18分台で、登っていました。今日は、23分で1回目、2回目は測定不能になっていました。去年と今年 何が違くかと云えば、心がけと云うか目的と云うか、普通は記録をちじめようと、一生けんめい 全力で昇る昨年の状態、今年は登ることを楽しむために、自分を追い込まないから、今日も遅いけど、登りきっても余力がある、出来れば、今日は3回狙うかと考えたが、お昼を過ぎて、遅めの昼食に帰宅、こちらも無理して3回目に挑まない、楽しんでいれば、またチャンスが訪れるが、限界を試していると、疲れから来る苦しさが思い出として残るから 楽しくないと感じで、身構えてしまう。だからゆっくり 蛇行運転で、亀の様に ぼちぼち続ける。
お昼を終えて、お腹が膨れたら、石油ストーブのある温かい部屋で昼寝しよう、休日はすぐに終わり。

0 件のコメント:

切れやすい老人はなぜ増えたのか

https://news.yahoo.co.jp/byline/torusaito/20160825-00061460/ 不思議だよね、とある病院でも先日見かけて、ああはなりたくないよね と思いつつ、私も最近では、3回ほど切れている。その原因とタイプは、小心者おじさんで、イラ...